高反応性消石灰

大気汚染や人体に悪影響を及ぼす有害ガスを安全に除去

》SO2対応型高反応性消石灰(Calmue Mesox)

[メソックス]

家庭や工場から出る大量のごみを焼却する際に発生する有害ガス
(HCI、S02)の中和に使用されます。
特にSOx除去に著しい効果を発揮します。

■大きな細孔容積と適切な粒度構成が、非常に優れた有害酸性
 ガス(HCI、SO₂)除去性能を発揮します。
■輸送配管内の付着詰まりなどがほとんどなく、作業性に優れ
 ています。
■取り扱いが簡単で、現有設備をそのままお使いいただけます。

物 性

項目 メソックス 特号消石灰
平均粒径(μm) 7.5 6.0
BET比表面積(㎡/g) 43 13
動的見掛け比重(-) 0.50 0.57
細孔容積(cm3/g) 0.20 0.06
CaO(%) 73.0 72.7
 

》ダイオキシン類対応型高反応性消石灰(Calmue Mesox D)

■ダイオキシン類の大幅削減が可能です。
(平成14年12月1日施行の法規制値0.1ng-TEQ/Nm³をクリア)
■有害酸性ガス(HCI、SO₂)をバランスよく且つ高効率に除
 去します。
■輸送配管内の付着詰まりなどがほとんどなく、作業性に優
 れています。
■取り扱いが簡単で現有設備をそのままお使いいただけます。
■安全性に優れています。(使用可能温度 最高300℃)

[メソックスD]

高反応性消石灰にダイオキシン類や水銀類の有害物質吸着材として使用されている活性炭類をプレミックスしたものです。
また飛灰処理量の減少に伴う低コスト化にも貢献いたします。

 

ページトップへ