産業を支えるLIME

イメージ

 産業の各分野に使用されている石灰は、私たちの生活の場面に直接に登場しませんが、産業の各分野で広範囲使用されています。
 その分野は、鉄鋼、化学、土木建築、食品産業など、「えっ、こんなところにも!?」と、思えるほど、様々な産業を影で支えているのが石灰なのです。つまり、産業を支える基盤資源ともいえます。
 そして、私たち宮城石灰工業株式会社は、産業の基盤をさらに強固にするための努力を続けています。

 

イメージ2

 また、私達は石灰の新しい可能性を創造していきたいと考えています。積極的に産業の現場に入って行き、今までに考えられなかった、あるいは、今までの概念を打ち破って新しい可能性にチャレンジしていきたいと考えています。
 新しい可能性やニーズにチャレンジすることが、会社を支える精神です。
 私たち宮城石灰工業株式会社は、、新しいニーズに対応するため、設備の充実や製造工程の見直しを絶えず行い、常に、新たな技術革新に取り組んでいきます。
 私たち宮城石灰工業株式会社は、北上山系の豊かで、上質な資源を大切にしていきたいと考えています。

環境を支えるLIME

石灰は、地球環境を改善する物質です。言い換えると、地球環境を守るために、私たちに”力”を与えてくれる自然が生み出した物質です。環境保全対策や環境改善対策として、また私たちの生活にどのように使われているかを分かりやすく・簡単に紹介いたします。 そして、地球環境保全及び環境改善に「力」と「可能性」を持っている物質であることが理解できると思います。

イメージ3

NO.1
石灰は、よい「土」を作ります。
・・・・肥料として活用

石灰は、わが国に多く分布している酸性土壌を中和改良いたします。 酸性土壌中和効果だけでなく、堆肥などの有機物の分解を促進する働きを持っています。農業の関連した生産環境のみならず、地球上の土壌の改良に力を発揮します。古くから土壌改良として使われてきた石灰は、植物が生育するための最善の環境を作り出します。

 

イメージ4

NO.1
石灰は、「海」をよみがえらせます。
・・・・・海洋汚染への挑戦

近年、赤潮が発生して漁業への影響が深刻化しています。海水の富栄養化がもたらした海洋汚染です。
この汚染された海洋に石灰を投入すると、有機物分解・リン及び重金属の固定・硫化水素の発生が抑えられ、赤潮や青潮の発生を防止できます。よい漁場を作ることができます。石灰を投入することによって、海洋環境の改善及び環境維持が可能になります。
海の環境が改善され、住みよい地球環境が実現できるのです。

 

イメージ3

NO.1
石灰は、「水」をきれいにします。
・・・・・上下水道の水処理に

上下水道の水質処理においても重要な働きを担っています。
PH調整・赤水の防止・汚泥処理などの場面で水処理の環境にも力を発揮し、他の無機凝集剤とともに汚泥の凝集・沈殿・脱水のしやすさを可能にし、さらには、排水の脱臭・殺菌も行います。

 

イメージ4

NO.1
石灰は、「空気」をきれいにします。
・・・・・大気汚染を防止

排煙脱硫でもその「力」を発揮します。火力発電所や製鉄所から排出される硫黄酸化物は、酸性雨の原因にもなっています。この硫黄酸化物を除去するために石灰を使用しています。大気の環境を守ります。
また、ごみ焼却処理においても驚異的な力を発揮します。
石灰は、ごみ焼却処理の際に発生する塩化水素ガスを除去します。より良い空気環境を実現するために「力を」与えてくれます。

 

ページトップへ